2008年12月31日

第壱百四拾四話 『弐千八年最後の大勝負』

泉を統べる女神 イザナミ
前回は姿を確認しただけで、戦闘やってなかったので初挑戦!
今回は、、、人が多すぎて姿がラグで見えませんw

デビュー戦は、薬師様のネタ炸裂で仕切りなおし。
こえん君、ころりんに続く『オモロー』なネタでしたw伝説は継承される。。。
まぁ おかげで緊張がとれたかもw

知人様からいろいろな噂やら情報は聞いていたのですが、、、やってみたら。。。
強い!ってより。。。痛いw
なんだぁ@@ イザナミの攻撃が直撃すると、減却の上からがっつり生命までなくなりかけて瀕死^^; 気合もなくなってるので木偶人形><
こ、、、これは、、、土偶に逆戻りw
祝福封じな作戦で攻めたので、祝福1回で勝利♪
なんども祝福がきてたらココロが折れそう^^;

終了後に新ダンジョン『凶神の冥宮』へ!
右京の八尋に話してイザクエ終了。束の間の平和が〜なんて言ってたのに。。。引き続きで凶神クエスタートしたら、イザナミがまた怒ってるらしいw えー 平和って1分もなかったやん><w って感じでクエすたーとw
弐千八年最後のツアーでドーン!
五拾代最後の戦闘! ついにLV六拾に突入♪ カンスト。。。への第一歩w

さてさて、さすがに新しく実装されたダンジョンですね 入り口の雑魚でも、、、痛い@@ 雑魚でこんな感じだから。。。ボスだと。。。
今の装備ではダメ って事ですね。
本格的に攻略へ出るまでに装備更新か〜 埋蔵金。。。
耐えれるかなw
posted by はに○ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111949966

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。